幽遊白書コラボ第二弾の雷禅の当たり確率は?

ゴールデンウィークに開催のモンスト×幽遊白書コラボの当たりキャラに雷禅が追加されました。

幽遊白書コラボ第一弾の当たりキャラは蔵馬でしたが進化も神化も優秀でしたが、雷禅も相当なスペックを持っています。

4月にはワルプルギスも激獣神祭で追加されたものの、正直雷禅の方が強いです。
進化はパンドラに続く「超AGB」と「AGBキラー」
神化は貫通パワー型での闇属性&魔族キラーで相当な火力になりそうです。

当てておかないと後悔するレベルのコラボスペックなので超獣神祭をスルーしてオーブ温存したユーザーも多いのでは?

幽遊白書コラボの★5-6当たり確率は8%~10%程度?

毎回コラボガチャも通常のガチャと同じレア5の排出率なので、今回の幽遊白書コラボガチャ第二弾も同じでしょう。
良い時で10%で平均すると大体8%~9%くらいが通常のガチャ時のレア5当たり確率です。

<幽白コラボの当たり結果>
<雷禅の当たり確率>

しかしレア5中で雷禅、躯、黄泉の当たり確率が非常に高く、場合によっては40%~50%近くまで上がる場合もありそうです。

激獣神祭で追加された新限定ワルプルギスの当たり確率は?

2017年4月にモンスト内の最大級ガチャイベント「激獣神祭」で
新限定キャラのワルプルギスが追加されました。

4月の激獣神祭のバナー

2016年の4月には激獣神祭(当時は獣神祭という名前)ではロビンフッドが。
そして2015年4月にも獣神祭で天草四郎が登場しているので
4月の激獣神祭で新限定が追加されるという情報が見事的中!

激獣神祭での★5-6当たり確率は12%前後に

2016年より激獣神祭も当たり確率が超獣神祭並みに
高く、★5-6の当たり確率は12%前後まで上がるようになりました。

通常のガチャの★5-6の当たり確率は8%前後なので
激獣神祭は通常のガチャと比較して1.5倍ほど当たり確率が高くなっています。

激獣神祭でのワルプルギスの当たり確率は?

激獣神祭ではほかのガチャと異なり、特定の日に特定のキャラの当たり確率が超アップするという仕様になっています。
反対に超アップしていないタイミングで激獣神祭を引いてもワルプルギスを当てるのは難しいです。

とは言っても4月の激獣神祭では
1,2,3日目と全ての日程でワルプルギスの当たり握率が超アップしているので
ワルプルギスのみが欲しい場合にはどこで引いても大差はありません。

ワルプルギスと他の激獣神祭限定キャラの当たり確率は★5-6テーブル中3~10%くらいに設定されるのが
従来の確率です。
以下のページで毎回キャラごとの当たり確率を求めています↓
ワルプルギスのガチャ当たり確率

大体★5-6を10体~20体のうち1体がワルプルギといった体感になるでしょう。
ただ激獣神祭のキャラが現在
アグナムート、アグナムートX、ウリエル、天草四郎、アリス、妲己、ロビンフッド、ナイチンゲールに加えてワルプルギスが追加された事によって数が多くなっているので
1体当たりの確率は下がる可能性はあります。

またオカルトという説もありますが、
ガチャ研究所の確率を利用して当たるタイミングにガチャを引くという裏技も存在します。
人によって体感は様々ですが、少なくとも私は限定キャラは揃えられているので参考にしています。

【モンスト】新限定ワルプルギスのステータス評価【2017激獣神祭】

2017年4月14日に激獣神祭限定キャラとして実装されたワルプルギスのステータスと評価です!

火属性 ★5 ワルプルギス

激獣神祭でのワルプルギスのガチャ当たり確率はモンストメインサイトをご参照くださいませ♪

「【モンスト】新限定ワルプルギスのステータス評価【2017激獣神祭】」の続きを読む…