【モンハンnow】黒ディア(亜種)復刻!最強武器防具&弱点は?配信期間は?

モンハンNowのアイキャッチ用背景画像_ロゴ入り

皆さんモンハンnow楽しんでいますでしょうか。
 
2023年11月20日から約1週間、黒ディア(ディアブロス亜種)の復刻配信となりましたね!
 
黒ディアはサービスリリース直後に期間限定で配信されていたモンスターで現在は出現しなかったのですが、優秀な武器や防具が生産強化できるので何としても狩っておきたいモンスター🔥
 
今回は黒ディアの「武器・防具の性能」や「スキル」「弱点」「配信期間」などについてまとめました💡
 

 

復刻 黒ディア(亜種)の配信期間は2023年11月20日~26日16:00

モンハンnowでは2023年11月のスケジュールが発表されており、注目は過去に期間限定で配信された限定モンスター『ディアブロス亜種(黒ディア)』の期間限定配信が決定しました!
 
公式:モンスターハンターNow : 11月のイベントのお知らせ!
 
ジュラトドスとレイギエナは現在も出現するのでそこまで重要ではないのですが、注目なのが11月20日から約1週間配信される「ディアブロス亜種(黒ディア)」でしょう!
 
【ジュラトドスウィークエンド】:
・11月3日(金/祝)17:00 〜 20:00
・11月4日(土)13:00 〜 16:00
・11月5日(日)13:00 〜 16:00
期間中は沼地エリアでジュラトドスの出現率が増加
期間中は全エリアでリポップまでの時間が3時間⇒1時間?に短縮
 
【レイギエナウィークエンド】(12月配信予定のジンオウガが氷弱点なのでこの期間で多く狩っておきましょう!)
・11月17日(金)17:00 〜 20:00
・11月18日(土)13:00 〜 16:00
・11月19日(日)13:00 〜 16:00
期間中は沼地エリアでレイギエナの出現率が増加
期間中は全エリアでリポップまでの時間が3時間⇒1時間?に短縮
 
【砂漠の咆哮 ディアブロス】
この週はディアブロス亜種が再登場し、砂漠エリアに低確率で出現します。
 
11月20日(月)9:00 〜 11月26日(日)16:00
 
さらに以下の期間は、砂漠エリアでディアブロス亜種の出現率が増加
期間中は全エリアでリポップまでの時間が3時間⇒1時間?に短縮
 
・11月24日(金)17:00 〜 20:00
・11月25日(土)13:00 〜 16:00
・11月26日(日)13:00 〜 16:00
 
※ディアブロス亜種は11月26日のイベント終了後、一度姿を消します。
 
という事で2023年11月20日から26日16:00までは砂漠で低確率で出現するので砂漠を狙っていきましょう!特に出現率アップの3時間は砂漠エリアだけを狙って移動するのが良さそうです。
 
ちなみに21月16日の16:00を過ぎると「※ディアブロス亜種は11月26日のイベント終了後、一度姿を消します」と記載されている通り、ディア亜種は当分は配信されないので何としても素材を集めきりたいですね。
 

ディアブロス亜種(黒ディア)の防具の性能やスキル:どの部位も優秀

という事で肝心のディアブロス亜種の素材で生産・強化できる武器と防具の性能が以下です↓
 
【ディアブロス亜種の防具の性能と発動スキル】

ディアネロヘルム(ディアブロス亜種:頭)
グレード5 破壊王Lv.2
グレード6 逆恨みLv.1
ディアネロメイル(ディアブロス亜種:胴)
グレード5 逆恨みLv.2
グレード6 体幹強化Lv.1
ディアネロアーム(ディアブロス亜種:腕)
グレード5 逆恨みLv.1
グレード6 集中Lv.1
ディアネロコイル(ディアブロス亜種:腰)
グレード5 ロックオン
グレード6 火事場力Lv.1
ディアネログリーヴ(ディアブロス亜種:脚)
グレード5 火事場力Lv.1
グレード6 攻めの守勢Lv.1

 
グレード5からの生産ができるので、最低でも2つ目のスキル発動まで1グレード分の強化で済むので、グレード6に上げる分のディア亜種の素材は必ず集めておきましょう。
 
特に「ディア亜種の腕」は、現状弓装備でほぼ必須の「集中」が唯一発動する腕防具なので、生産⇒グレード6までの強化は最優先でしたいです。
 
「ディア亜種の腰」も優秀スキル「ロックオン」が発動する数少ない防具なので生産しておいても損はないでしょう。
 

片手剣と大剣向けスキル「逆恨み」の効果は?

現時点でディア亜種の防具でしか発動しないスキル「逆恨み」の効果は以下となっています↓
 
【逆恨みのスキル効果】

レベル 効果
Lv.1 ハンターがダメージを受けると15秒間、攻撃力が10%上昇する
Lv.2 ハンターがダメージを受けると15秒間、攻撃力が15%上昇する
Lv.3 ハンターがダメージを受けると15秒間、攻撃力が20%上昇する
Lv.4 ハンターがダメージを受けると15秒間、攻撃力が25%上昇する
Lv.5 ハンターがダメージを受けると15秒間、攻撃力が30%上昇する

 
「逆恨み」のスキル効果は一見すると「被弾しないと発動しないし、15秒間かよ、弱くない?」と思いがちですが、片手剣や大剣などのガード可能武器だとガードの微削り毎に発動するのでかなり強力なスキルです。
 
しかも「逆恨み」の攻撃力上昇は割合なので、物理攻撃力が高い片手剣や大剣だとレベル3でも20%も上昇するのでかなりの効果です。(攻撃力1000あれば20%アップ=200上がります)
 
頭:逆恨みと「破壊王」 / 胴:逆恨みLv2 / 脚:逆恨みと「攻めの守勢」とどれも強力なサブスキルも発動するので、全部位の防具を作っておきたいというのが本音です。
 
【攻めの守勢のスキル効果】

レベル 効果
Lv.1 モンスターの攻撃をタイミングよくガードすると、10秒間攻撃力が10%上昇する
Lv.1 モンスターの攻撃をタイミングよくガードすると、10秒間攻撃力が15%上昇する
Lv.1 モンスターの攻撃をタイミングよくガードすると、10秒間攻撃力が20%上昇する
Lv.1 モンスターの攻撃をタイミングよくガードすると、10秒間攻撃力が30%上昇する
Lv.1 モンスターの攻撃をタイミングよくガードすると、10秒間攻撃力が40%上昇する

 

ディアブロス亜種(黒ディア)の武器の性能やスキル:種類はハンマーと弓

続いてディアブロス亜種(黒ディア)で生産・強化できる武器は「弓」と「ハンマー」の2種類ですが、性能とグレード8以上で発動するスキルは以下の通りです↓
 

【ディアブロス亜種の武器の性能と発動スキル】

カオスシャッター(ディアブロス亜種:ハンマー)
最大強化時の攻撃/会心 2218 / -30%
グレード8 破壊王LV.1
ゲイルホーンボウ(ディアブロス亜種:弓)
最大強化時の攻撃/会心 2218 / -30%
矢の種類 貫通矢Lv1
貫通矢Lv1
貫通矢Lv4
貫通矢Lv4
グレード8 破壊王LV.1

 
物理攻撃がかなり高い分、会心率がマイナスなのが特長です。(グレード8で破壊王のスキルが発動します)
 

ディアブロス亜種(黒ディア)の弱点や出現率は?氷弓ビルド作っておこう

復刻「ディアブロス亜種」は2023年11月20日から約1週間の期間限定で出現しますが、公式ページにも記載されている通り「砂漠エリアに低確率で出現」となっており、出現率アップの3時間以外は砂漠でも中々見つかりません。
 
そもそもディアブロス亜種(黒ディア)はモンスターとしても強く設定されているので攻略難度自体が高いです。
 
原種のディアブロス以上に強力で攻撃と攻撃の間の隙が少なく、原種のディア以上に体力が高く設定されています。
 
突進などの移動が多いのでボウガンや弓などの遠距離が有効な他、氷属性と麻痺が弱点なので前週のレイギエナウィークで氷弓ビルド等を完成させておきましょう。

黒ディア素材集めなら★6までで充分

また黒ディア素材は★6で全てドロップする可能性があるので、わざわざ★7以上の強個体を討伐してもほとんどメリットがありません。(特に竜玉のかけらは他の★8~でもドロップしますので)
 

黒ディア素材 ★5 ★6★7 ★8★9★10
黒角竜の甲殻
黒角竜の牙
黒角竜の尾甲
黒角竜の背甲
黒角竜の骨髄
黒角竜の良質な甲殻
黒角竜の骨髄
竜玉のかけら
関連ページ:  【モンハンnow】 竜玉のかけらのドロップ確率と効率的な集め方 30体★8で約80%

 
一応高グレードのモンスターの方がレアドロップ率が微妙に高いらしいですが、討伐失敗のリスクも考えるとなるべく★6を連戦したいところです。

このページを読んだ人に人気のタイトル